大和郡山城

 
お城名
大和郡山城(こおりやまじょう)
お城別名
雁陣之城
概要
豊臣政権の中初期には秀吉の実弟羽柴秀長の居城であった。
遺構
復元櫓復元城門現存石垣
種類
平山城続日本100名城日本さくら名所100選
築城年
平安時代(794年 – 1185年)
所在地
奈良県大和郡山市城内町2−18
アクセス
近畿日本鉄道近鉄橿原線近鉄郡山駅徒歩15分

大和郡山城のおすすめ記事   

オススメの本、雑誌

  • 太閤を継ぐ者 逆境からはじまる豊臣秀頼への転生ライフ

    太閤を継ぐ者 逆境からはじまる豊臣秀頼への転生ライフ

    近藤太一は、真田幸村や徳川家康に憧れる生粋の戦国マニア。彼の夢は、戦国時代にタイムスリップして、その時代を満喫することであった。そんな彼は、ある日突然、目の前に現れた怪しげな少女の呪術により、念願の戦国時代へと転生する。しかし、その転生先は…悲劇のラストプリンス、豊臣秀頼であった!時は「関ヶ原の戦い」のわずか一ヵ月前。まだ7歳の秀頼は、没落の運命にある豊臣家を立て直すことができるのか!?
  • 古地図で歩く大阪 ザ・ベスト10

    古地図で歩く大阪 ザ・ベスト10

    その街がどのような歴史を経て今の姿になったのか、なぜその名前になったのか、古地図をたどればそのヒントがあります。 本書では、大阪の10のエリアを取り上げ、各時代の地図を見ながら、街の変遷を見ていきます。その上で、現在の街に残る地名の由来や街のなりたちを物語るスポットをめぐるルートを詳細なマップでガイド。大阪そのものの歴史を体感できる、街歩きコースのベストテンです。 【掲載エリア】梅田/ミナミ/中之島/御堂筋/天満/京橋/天王寺〜阿倍野〜住吉/十三/大正区/平野
  • 凹凸を楽しむ 大阪「高低差」地形散歩

    凹凸を楽しむ 大阪「高低差」地形散歩

    大阪はこんなにも凸凹だった!古墳、大阪城、道頓堀…謎とドラマに満ちた地形エンターテインメント。見て楽しい、歩いて楽しい、12エリアの凸凹マップ付。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.