真田本城

お城名
真田本城(さなだほんじょう)
お城別名
真田山城、松尾城
概要
戦時に立て籠るタイプの山城。周辺には多数の支城がありその司令塔であった城という見方もある。
遺構
曲輪土塁
種類
山城
築城年
戦国時代(1467年 – 1590年)
主な城主
真田幸隆、真田信綱、真田昌幸
所在地
長野県上田市真田町長十林寺5029-3
アクセス
上田バス真田・菅平・傍陽線「真田自治センター入口」で乗り換え
赤井線「真田氏歴史館」下車(日曜・祝祭日は運休)
徒歩30分
駐車場
あり