(宮城県)武将の末裔・ご当主対談「真田幸村と後藤又兵衛」~大坂の陣二大英雄の生涯とその子孫たち~蔵王町仙台真田氏歴史セミナー

概要
真田信繁の子孫 真田徹さんと後藤又兵衛の子孫 後藤基保さんとの対談
司会は小栗さくらさん
入場:無料
住所
宮城県刈田郡蔵王町円田西浦5
開催・集合場所
ございんホール(蔵王町ふるさと文化会館)
開催日
2018-03-18
時間
14:00~(開場:13:30~)
問い合わせ/申し込み先
蔵王町教育委員会生涯学習課 TEL:0224-33-2328

※詳細は各団体へ直接お問い合わせください。

史跡イベントページへ

オススメの本、雑誌

  • 真田信繁 幸村と呼ばれた男の真実

    真田信繁 幸村と呼ばれた男の真実

    諱は「幸村」か「信繁」か。真田丸はどこにあり、どんな形態をしていたのか。実戦経験の乏しい信繁が、なぜ徳川方も称賛するほどの軍功をあげることが出来たのか――真田研究の第一人者が、文書や軍記物、絵図や布陣図ほか数少ない史料を博捜し、真田信繁をめぐる通説・俗説・新説をその根本から再検証。重視され続ける旧来の大坂の陣論や家康謀略論をも問い直し、幾多の謎に包まれた「不思議なる弓取」の実像を解き明かす。
  • 真田幸村の系譜 直系子孫が語る四〇〇年

    真田幸村の系譜 直系子孫が語る四〇〇年

    幸村直系子孫にして仙台真田家13代当主による初の著書! 真田家の400年に亘る歴史を、代々伝わる資料や逸話を元に紹介する1冊。 いまだかつて語られなかった一族の歴史のすべてを明かす!
  • 首都圏発 戦国の城の歩きかた

    首都圏発 戦国の城の歩きかた

    戦国の城の本場は首都圏だった!? 城好きも知らない“名城"21を徹底紹介! お城といえば、姫路城や彦根城、熊本城など、西日本が本場と思っている人も多いはず。戦国時代の土の城の場合、全国に個性豊かな城があり、中でも関東や甲信越といった「東国」は面白い城の宝庫なのです。この本では特に、公共交通機関で行きやすく、公園化または遊歩道が整備されていて歩きやすく、かつ土の城の基本から戦いの仕組みもばっちりわかる、見応え十分な城ばかりを集めました。 土の城の歩きかたがわかれば、もっと楽しくなる! すぐ近くにある土の城で戦国時代を「体感」してみませんか?

コメントを残す