仙台城と瑞鳳殿《日本100名城》

仙台駅

仙台駅です☆市内観光と仙台城がメインで回る予定です。

ルートバスの一日乗車券

るーぷる仙台っていうルートバスの一日乗車券。
600円で一日乗り放題ですが、最終が仙台駅を16時出発なのです。
この時は12時なので、後4時間しかありませんが・・・
入場料の割引があるので、とりあえず購入しました~
http://www.kotsu.city.sendai.jp/bus/loople/index.html

るーぷる仙台

結構な人が並んでました。

瑞鳳殿

まずは瑞鳳殿に行きました~
伊達政宗から3代にわたる藩主の霊廟があります。彩色様式は日光東照宮と酷似してますね~
拝観料は550円ですが、ループル仙台の一日乗車券見せると450円になります。

瑞鳳殿2

瑞鳳殿は空襲で破壊されたので、戦後復元されています。そのとき埋葬されている伊達政宗の遺体も調査されています。声も復元されてましたよね・・・テレビで見た気がする。

瑞鳳殿坂

結構な山の上にあるでしょ?

青葉城

次は仙台城跡に行きました。上方の石垣より技術が高いと、説明されてましたが・・・

仙台城跡石垣

姫路城の石垣

これが姫路城の石垣

確かに、仙台城のほうが整然と積み上げられてるね~

城跡は石垣が崩れていたり

城跡は石垣が崩れていたりして、通行止めで
ほとんど城跡を見られなかったんですよ。

地震でてっぺんの鷹が地面

今回のベストショット!正宗騎馬像

オススメの本、雑誌

  • ブラタモリ 3 函館 川越 奈良 仙台

    ブラタモリ 3 函館 川越 奈良 仙台

    第1章 函館
    レールはどう函館を目指す? 青森駅~青函トンネル/北海道新幹線・木古内駅を見学/青函連絡船・摩周丸 函館の夜景はなぜ美しい? 坂道に秘められた町づくりの歴史/火山が生んだ地形/函館山の秘密
    第2章 川越
    なぜ川越は小江戸と呼ばれる? 江戸職人が作った町並み/舟運/江戸城の遺構
    第3章 奈良
    奈良発展の秘密は“段差”にあり!? 平城京跡/奈良を造った段差/ならまち/春日大社
    観光地・奈良はどう守られた? 時代ごとの最新修復技術が使われた東大寺/いろいろな時代の材料が混在する長福寺
    第4章 仙台
    伊達政宗は「地形マニア」!? 仙台城/四ツ谷用水巡り/四ツ谷用水の痕跡と恩恵を探る
    杜の都・仙台の秘密とは? 杜の都のルーツ探し/刑務所となっている若林城跡
  • 日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき

    日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき

    100名城の見どころガイドと公式スタンプ帳が一冊に! 大人気の100名城スタンプ・ラリー。 その公式スタンプ帳がついた、オールカラー・ガイド。 持ち運びにも便利な、140ページのハンディ・サイズ。 100名城すべてのスタンプがそろい、登録を希望される方が本書を日本城郭協会に送ると、「登城完了印」と「登城順位」が記入されて返送されるとともに、『城郭ニュース』および日本城郭協会ホームページでお名前が紹介されます。
  • 「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城

    「城取り」の軍事学―築城者の視点から考える戦国の城

    「城は山城から平城へと発展した」、「城は領内統治のための権威の象徴」、「城は単純で小さな形態から複雑で巨大なものへと進化する」…。こうした通説を、民間学とした発展した「縄張り」分析の手法と、軍事学の視点をもって打破する。そこに現れるのは、戦争という「一回性の状況」を映し出した千差万別の個性ある城たちであった。

お城データ

 
宮城県仙台市青葉区川内1 仙台城跡
お城名
仙台城(せんだいじょう)
お城別名
青葉城、五城楼
概要
伊達政宗が不便な岩出山城から居城を移すべく仙台城を築城した。
主な城主
築城主:伊達政宗
所在地
宮城県仙台市青葉区川内1 仙台城跡
アクセス
バス:
「青葉通・工学部経由動物公園循環」 または 「愛宕大橋経由動物公園循環」 「仙台城跡南」下車
「ループル仙台」
営業時間
本丸会館:9:00~16:30
定休日
年中無休
料金
青葉城資料展示館:大人700円
駐車場
有料P150台  大型バスOK
電話
TEL:022-222-0218
オフィシャルサイト