加藤清正も唸った?!福岡城に行ってみた★《日本100名城》

祈念櫓

この日は低気圧が近づいていたので飛行機ちゃんと飛ぶかなぁ~?って感じでしたが出発遅れと向かい風のせいで10分ほど遅れたくらいで福岡空港に到着しました!博多駅まで地下鉄で5分こんな都心にある空港めずらしいですよね!
風雨を予想していたのですが青空だ!!晴れ女だぞ!!ブ━━━(;.;:´;:.゚;;.3;.;゚;.;)━━━ッ!!

大濠公園の日本庭園

そもそも、大荒れの天気かもなと思っていたのであんまりガンガン観光する予定もありませんでしたし、名古屋のように身を引き裂くような城の乱立もなく| ω・`)プッ♪今回の出張はゆったりしようーと思って福岡城跡のある大濠公園に遊びに行きました。

公園門

公園は広大で美術館とか学校とかスポーツ施設など沢山ありました。ぶらぶら歩いていると、日本庭園があったので「いくら?」って見てみると「大人:240円」って書いてるので「安っ!」と思って入ってみました| ω・`)プッ♪綺麗に紅葉していて、どこから見ても美しい。お城に行くときは、ぜひ立ち寄ってみる価値ありですよ!

全景

福岡城跡

大濠公園内にある福岡城跡地図

さてさて、大濠公園内にある福岡城跡です!大濠公園にはそこら中に看板があって、詳しい説明が書いてあるのでとてもわかりやすいし面白いです。

名島門

こちらは、名島門
黒田長政が名島城から福岡城に居城を移す際に、林掃部にあげたといういわれのある門。福岡城にはあまり関係ないので、城跡からは少し離れたところにありますよ♪

福岡城二ノ丸跡

福岡城二ノ丸跡

祈念櫓

福岡城二ノ丸跡の端っこに、祈念櫓こちらは、福岡城創建当時から残る数少ない櫓です。歴史を乗り越えて、ここにあるんですねぇ~。

鉄扉

本丸跡から天守台に向かうところには鉄扉が在ったとされる石垣があります。鉄扉はでっかいの作るの大変なので、細いんだね~~

天守が建っていたとされる、礎石

天守が建っていたとされるところの、礎石です。しかしながら、天守閣があったかなかったかは議論が分かれるところらしく、

如水(長政のパパ)が家康になんくせつけられるから、天守とか作るなと言ったので作らなかった説
長政は天守閣超あこがれだったので、建てた説
天守閣は建てたけど、やっぱり取り壊した説

福岡城天守台からの眺め

天守台からの眺めですねぇ~石垣とか土台は残っているので、設計段階では建設予定だったんでしょうねぇ~

福岡城は石垣

福岡城は石垣の素晴らしさでも名高いお城だとかで加藤清正をも唸らせたと書いていました。このお城の完成は1606年、長政38歳くらい、清正44歳かぁ・・・お城をわざわざ見に来たのかなぁ〜とか想像しちゃいますね!

城跡には井戸

城跡には井戸が点在しています。井戸には屋根があるでしょw??ネコが住んでいましたよ| ω・`)プッ♪もうね、野生ですっごいにらんできました~

福岡レポート石垣

この石垣をみても、加藤清正の石垣のほうが全然いいんじゃないの?って思いますけどね〜。400年まえは違って見えたのかなぁ〜、清正の城は有名どころが多くて保存の予算も潤沢にありそうですもんね〜。

関連リンク

リンク:筑前福岡城
リンク:黒田氏の居城<福岡城>
リンク:時空を超えた福岡城・鴻臚館のガイドツアーが始まります!

オススメの本、雑誌

  • 日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき

    日本100名城に行こう―公式スタンプ帳つき

    100名城の見どころガイドと公式スタンプ帳が一冊に! 大人気の100名城スタンプ・ラリー。 その公式スタンプ帳がついた、オールカラー・ガイド。 持ち運びにも便利な、140ページのハンディ・サイズ。 100名城すべてのスタンプがそろい、登録を希望される方が本書を日本城郭協会に送ると、「登城完了印」と「登城順位」が記入されて返送されるとともに、『城郭ニュース』および日本城郭協会ホームページでお名前が紹介されます。
  • 図解 戦国史 大名勢力マップ 詳細版 (歴史)

    図解 戦国史 大名勢力マップ 詳細版 (歴史)

    戦国時代100年を地図を使って時系列で図解。年代順による全国の戦国・守護大名の勢力範囲を中心に国人衆を地図で網羅!より詳細に解説しています。 家系図・人物相関図に大小30以上に及ぶ合戦も図解しています。
  • 太閤を継ぐ者 逆境からはじまる豊臣秀頼への転生ライフ

    太閤を継ぐ者 逆境からはじまる豊臣秀頼への転生ライフ

    近藤太一は、真田幸村や徳川家康に憧れる生粋の戦国マニア。彼の夢は、戦国時代にタイムスリップして、その時代を満喫することであった。そんな彼は、ある日突然、目の前に現れた怪しげな少女の呪術により、念願の戦国時代へと転生する。しかし、その転生先は…悲劇のラストプリンス、豊臣秀頼であった!時は「関ヶ原の戦い」のわずか一ヵ月前。まだ7歳の秀頼は、没落の運命にある豊臣家を立て直すことができるのか!?

お城データ

 
福岡県福岡市中央区城内 福岡城跡
お城名
福岡城(ふくおかじょう)
お城別名
舞鶴城、石城
概要
黒田長政が7年の短期間で完成させた。その豪壮さから加藤清正も感嘆したという。
主な城主
築城主:黒田長政
所在地
福岡県福岡市中央区城内 福岡城跡
アクセス
電車:「赤坂」「大濠公園」下車 徒歩約8分
バス:「福岡城・鴻臚館前」「福岡市美術館東口」「大手門」下車 徒歩約5分〜8分
「赤坂3丁目」下車 徒歩約10分
車:都市高速「天神北ランプ」「西公園ランプ」より約3キロ圏内に駐車場あり
営業時間
福岡城むかし探訪館 9:00~17:00〈夏期(7〜8月)は19:00まで〉
定休日
福岡城むかし探訪館 年末年始(12月29日〜1月3日)
料金
無料
オフィシャルサイト

4 件のコメント

  1. tomsugardesign

    2. Re:どれがどれやら~?
    >ひろままさん
    ずっとブログで石垣紹介してるので、
    わかるはずですよ!!!
    | ω・`)プッ♪
    http://ameblo.jp/tomsugardesign/

  2. あゆなる

    3. こんばんは^^
    近くにいながら…
    何にも考えずに花見やら散歩やらして、行くだけだったのですが、おかげさまで今まで見なかった看板まで見れました^^
    今度行ったら、ちゃんと見て回ろうと思いました。
    知らない事って、多いですね♪
    http://ameblo.jp/perfect-tuiteru/

  3. tomsugardesign

    4. Re:こんばんは^^
    >あゆなるさん
    身近なところほど、スルーしちゃうことって在りますよね!看板かなりの数あるので、全部読んでみてくださいな~☆
    http://ameblo.jp/tomsugardesign/

コメントは受け付けていません。